《奥美濃エリア》高鷲スノーパーク 都市部から1時間半の好アクセスで楽しめる西日本最大級のスノーリゾートを紹介!

奥美濃 高鷲スノーパーク スキー場

高鷲スノーパークってどんなところ?

岐阜県にある東海北陸自動車道「高鷲IC」からたったの15分と文句なしの好アクセス!
山頂の標高は1550mとエリアで最も高く、極上の【TAKASU Powder(タカスパウダー)】が体感でき、パウダー好きにはたまらないスキー場です!
さらに西日本最長の営業期間を誇り、5月6日までたっぷりとウィンタースポーツを満喫できるのも魅力のひとつ。

奥美濃 高鷲スノーパーク スキー場 ゲレンデマップ【引用:高鷲スノーパークより】

コースはビギナーからエキスパートまで楽しめる多彩な全12コースがあり、ゴンドラ1本で山頂にアクセスでき、4000m越えるコースが3本も楽しめちゃいます!

奥美濃 高鷲スノーパーク スキー場
【引用:高鷲スノーパークより】

全長約4,000mのロングコースの初中級コース「パノラマコース」
パノラマクワッドリフト限定のお得な初心者応援リフト券(2,600円)は初めての方に嬉しいサービスですね!
高鷲スノーパーク名物パノラマパーク上部に新たに表れる「モンスターバンクスJr.」は初級者も自由に遊べる大小の壁をフリーダムに楽しもう!
コース幅の広いワイドバーンから上級者向けのツリーランもありますよ!
さらにスノーモービルを運転できるアクティビティもあり、スノーリゾートを満喫できること間違いなし!

お得に買えるチケット情報

事前にリフト券が購入できるので当日チケット窓口に並ばず発券機でスムーズに!

・高鷲ダイナ共通リフト1日券(平日限定)大人¥4,900 → ¥3,500
・高鷲ダイナ共通リフト1日券(土日限定)大人¥5,900 → ¥5,600

さらに土日祝のリフト1日券にはお食事券1000円分もついてとってもお得!!
購入はこちら

家族連れでも楽しめるキッズパーク

この冬、人生最高の雪体験ができる「GoSnow」雪山へ家族で行こう!
キッズパークはセンターハウスからすぐ目の前にあるので近くて便利!
さらにキッズパーク内にもトイレがあるので思いっきり雪山で遊べるのも嬉しいですね!

奥美濃 高鷲スノーパーク スキー場【引用:高鷲スノーパークより】

キッズパークのおすすめポイント

✓ソリ&チュービング、ふわふわ遊具が全部無料
✓プラスチックスキーの練習OK!ぐんぐん上達しよう!
✓屋根付きスノーエスカレーター完備で寒い上り坂も親子で楽ちん!

そして、毎週末は可愛い着ぐるみのおさるさんとうさぎさんと一緒に、じゃんけん大会や競争などが出来る楽しいイベントが盛りだくさん!
嬉しいプレゼントもあるかも♪

営業時間 9:00~16:00
入園料 大人・子供一律700円/人(0~1歳は無料)
詳しくはこちら

無料キッズスペース&個室授乳室

お子様を眺めながら食事ができる「ファミリースペース」を新たに新設!
キッズルーム・チャイルドルーム・個室授乳室完備でパパ・ママにとって居心地の良い便利な空間です。
※必ず保護者の方が付き添って、お子様の安全管理をお願いします。
営業時間 全日8:00~16:00

奥美濃 高鷲スノーパーク スキー場 休憩
【引用:高鷲スノーパークより】

選びきれない豊富なランチメニュー!

センターハウス2Fレストラン「モンテローザ」

全2000席の広さと選びきれない豊富なメニューが楽しめるレストラン!
今シーズンはシェフと超有名メーカーが協同開発した一品も注目です!

奥美濃 高鷲スノーパーク スキー場 レストラン
【引用:高鷲スノーパークより】

レストラン「モンテローザ」メニューはこちら
営業時間 平日9:30~16:00/土日祝9:00~16:00
※ラストオーダーは全日15:30

同じフロアにも、富士宮焼きそばやアツアツ豚汁が味わえるフードショップ「しちりあ」、明宝フランクを使った食べ応えのあるホットドッグが楽しめる「カフェバル★CAPRI(カプリ)」があるので、スキー場に来たとは思えないオシャレで楽しい時間が楽しめます。

TAKASU TERRACE

奥美濃 高鷲スノーパーク スキー場 スイーツ
【引用:高鷲スノーパークより】
奥美濃 高鷲スノーパーク スキー場
【引用:高鷲スノーパークより】

広々とした店内でゆったりとカフェを満喫!
カウンター席、テーブル席、ベンチシート、ソファなどセクションごとに異なる雰囲気を楽しもう。
近くのひるがの高原で手作りされたバゲット、手作りベーコンをサンドした「BEACHバーガー」は絶品。
温まるホットチョコレート、ひるがの高原牛乳やBEACH風ソーダ、地ビールなどオリジナリティに満ちたドリンクでインスタ映え間違いなし!

今シーズンは世界的にも元祖となるスノーサーフブランド、国産老舗メーカー【PIONERRR MOSS(パイオニアモス)】とコラボレーションした【SURFサンド】が新登場!
ご注文いただいた方にPIONEER MOSS × TAKASU TERRAEコラボ記念オリジナルステッカーをプレゼント!

TAKASU TERRACEメニューはこちら

都市部から1時間半に好アクセス

スキー場に行く道が不安・・という方も。

そんな心配不要の高鷲スノーパークは東海北陸自動車道「高鷲IC」より車で10分!
「ひるがの高原スマートIC(ETC専用)」より車で15分のアクセスが快適なのも嬉しいですね!

奥美濃 高鷲スノーパーク 車 スキー場
【引用:高鷲スノーパークより】

カーナビは 岐阜県郡上市 高鷲町西洞3086-1 / 0575-72-7000 で検索!
※「スタッドレスタイヤ」「チェーン」のご用意を忘れずに!

もちろん、マイカーがない方や運転が心配な方でも大丈夫!

自分たちにぴったりのプランを選んでスキー場に行こう!

・ツアーバス
名古屋・大阪はもちろん、高山・三重・和歌山からも出発していますよ!
運転が心配な方におすすめです!

・高速バス
名古屋からは高速バスが便利!

・無料シャトルバス

奥美濃 高鷲スノーパーク スキー場 アクセス 無料シャトルバス奥美濃 高鷲スノーパーク スキー場 アクセス 無料シャトルバス
【引用:高鷲スノーパークより】
無料で利用できるシャトルバスで周辺の移動も楽ちん!
タカススノーシャトルシャトル(無料)
運行期間: 2020年12月19日(土)~2021年3月21日(日) 運行日数 93日間
郡上スノーシャトルバス(無料)
運行期間: 年末年始:12月26日~1月3日、1月:土日祝日、2月:毎日

・レンタカー
スタッドレスタイヤやチェーンを用意するのが面倒な方におすすめのリフト券付きのお得なレンタカープラン!移動中も仲間とわいわいできる!
オリックスレンタカー
Sクラス24時間5名さまご利用でお一人さま 3,487 円 から『レンタカー1台分+スキー場リフト券』
Jネットレンタカー
リフト券(1日券)・スタッドレス・あんしん補償までコミコミ!

絶対行きたくなる情報が盛りだくさん!

ファーストトラック

券種問わず当日滑走可能なリフト券をお持ちの方を対象とした1日30名限定のファーストトラック!
1回1,000円で参加できるので普段味わえない贅沢な時間を仲間と一緒に過ごしてみて。

※ファーストトラックとは
ふわふわの雪が積もりたての誰も滑っていないコースを、1番に滑ること
詳しくはこちら

TAKASU MOUNTAINS合同企画

「当日の高鷲スノーパーク駐車料金領収書」ご提示で下記スキー場の駐車料金が無料!

ホワイトピアたかす、鷲ヶ岳スキー場、ダイナランド、ひるがの高原スキー場
※ひるがの高原スキー場は平日のみ(自社運営駐車場に限る)

領収書に押印された日付印の当日のみ有効です。
駐車料金所の係員に領収書をご提示ください
入場後の返金対応はできません
他スキー場を滑走される場合は、当該スキー場リフト券やTAKASU MOUNTAINS共通券・共通シーズン券が必要です。

TAKASU CHALLENGE

2021シーズンがさらに楽しくなるTAKASU MOUNTAINSの広大なゲレンデを駆け巡るビッグイベントの開催です!!
ルールはとっても簡単!

各スキー場に設置してあるQRコードを探して、お手持ちのスマートフォンでそのQRコードを激写すればOK!そうするとエントリーフォームが現れるので、それに従ってチェックインしてください!
期間中に全てのチェックインを完了すると抽選で豪華景品が当たります!

でも、どこにQRコードがあるの?って思った皆様!
なんと、Yukiyamaアプリをダウンロードしてもらうと…QRコードがの位置が一目瞭然!!
ダウンロードはこちらからどうぞ!
【iOS版】はこちら

【Google Play版】はこちら

チャンスは3回!!
第1回 12月26日~1月24日 終了
第2回 1月25日~2月21日
第3回 2月22日~3月21日
それぞれに豪華賞品をご用意!

広大なTAKASU MOUNTAINSを滑りきれ!

奥美濃 高鷲スノーパーク スキー場
【引用:TAKASU MOUNTAINより】

※リフト券はそれぞれご購入ください。
※駐車料金がそれぞれ必要になります。ただし、同日であれば最初に来場したスキー場の駐車場料金所で支払った領収書で他のスキー場は無料で通過できます。
※期間中に各QRコード読み込みをしてください。1日に全てを回る必要はありません。
※期間中に全てのQRコードを読み込んでいただくことが必要です。

コロナ対策実施で安心

緊急事態宣言下におけるスキー場営業についてのお知らせ
を事前に確認しておきましょう。

さらに、1月20日(水)より『ご来場者様のマスクチェック』を実施しているようです。
リフト券の引き換え、購入時にマスク着用チェックを行、着用されていないお客様に関しましてはリフト券の引き換え、販売をいたしかねますので、飛沫防止対策として必ずマスク着用をお願いいたします。
※マスク以外ですと、フェイスマスクやネックウォーマー等、直接口や鼻元を覆っているものは可
※手で支えないと口や鼻元を覆えない(ずり落ちてしまう、または届いてない)ものに関しては原則不可

なお、マスクを売店にて50円にで販売しているそうなので、万が一忘れてしまった時は購入してからリフト券を購入するのがベスト。

コロナウィルスを『伝染らない』『伝染さない』意識のもと、ご来場いただくすべての方の安全と安心を守る為に、皆さんで協力するのが大切ですね。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です