白鳥の国家資格をもった料理人『だるまや』ジビエ,熊肉,猪肉,あじめどじょう

白鳥 だるまや ジビエ 熊すき焼き

白鳥の国家資格をもった料理人「だるまや」熊肉、猪肉、あじめどじょう

冬山の味覚といったら、何を思いうかべますか??
ジビエ料理が美味しい季節ですね。
猪、鹿、熊など山で生き生きと自然いっぱいに育ったジビエ肉が堪能できるお店、「だるまや」

店主のオススメは、ジビエ料理ももちろん冬の味覚として最高!!
ですが、冬は天然のあじめどじょうを使ったどじょう鍋がオススメとのこと!!

ジビエ料理、あじめどじょう、地元特産の素材を使用した料理など奥美濃の地元グルメを堪能できるメニューが盛りだくさんです。

スノーボーダーやスキーヤーは…惜しくも夏は来る機会がないかもしれませんが。
郡上の夏といえば、鮎!!

鮎釣り名人たちが釣ってきた鮎を、だるまやさんが日本各地に出荷しています。
高級料理屋さんがたくさん集まることで有名な東京の銀座にも、何店舗か美味しい鮎を出荷しているようです。

そして、だるまやさんでは生きている鮎を生け簀?水槽?にいれて新鮮な鮎が食べられるように徹底管理されているようです。
夏の鮎は食べる瞬間まで生きたまま!!出荷場もしているからイイ鮎が集まります。
鮎も食べてみたいですね~

だるまさんのイチオシメニュー郡上素材!!夏は鮎、冬は天然あじめどじょう

 

ジビエ料理ももちろん冬の味覚として最高!!
ですが、冬は天然のあじめどじょうを使ったどじょう鍋がオススメとのこと!!

最近では食べられるところが減ったどじょう料理。
食べれる有名なところといえば、東京の浅草、島根の安来がありますね。

郡上周辺でもどじょう料理は隠れた人気グルメとなります。
郡上は水がとってもきれいなことでも有名、名水百選第一号の宗祇川があります。
そして、清流でしか育つことが出来ないあじめどじょうは、2年に1回しかとることが許されていません。
流通が少ない、とても貴重な品種でもあります。
そんなきれいな川で育った天然のあじめどじょうは臭みもなく、しっかりとした身が食べごたえ抜群です。

そして、昭和天皇に献上され「美味しい」とお気に召されたことから、注目が集まり1kg2万円まで高騰したこともあるようですよ。

そんな美味しいと評判の天然のあじめどじょうが様々な料理で食べることが出来ます。
煮付け、唐揚げ、天ぷら、石焼き、丼ぶり、鍋で、つまみとして、ご飯として味わえます。

ちなみにこちらで、おせち料理を頼むと天然のあじめどじょうの煮\付けがついてきます!!
新年から貴重な天然のあじめどじょうが食べれて縁起がよさそう♪

おすすめメニュー

天然あじめどじょうを使った料理

あじめどじょうはなかなか市場には出回らない品種のどじょう。 郡上でとれたあじめどじょうは、煮付け、唐揚げ、天ぷら、どじょう鍋などいろいろな調理法の天然あじめどじょう料理を楽しめます。

ジビエ料理、熊肉のすき焼き

野生で育った熊肉を使ったすき焼きは、熊肉の旨味がすき焼き出汁に染み出しています。 シメのうどんまで美味しく頂けます。

店舗情報

店名だるまや
営業時間11:00~14:00(LO13:30)
17:00~20:00
定休日木曜日
住所岐阜県郡上市白鳥町南篠川原1110-2
地図
交通手段白鳥インターより7分
高鷲スノーパークより23分

駐車場あり
電話番号0575-82-2057
HPhttp://www.gujoayu.com/index.html
その他支払方法
・現金
・クレジットカード

オススメ&こだわり

おせち料理に入る天然あじめどじょうの煮付けを試食

大将に天然あじめどじょうの話しを聞いていると「少し食べてみるかい?」と言って、おせち料理ように煮た天然あじめどじょうを出して頂きました!!

煮付けってくた~としたイメージだけど、身がしっかりとしていて「どじょうってこんな美味しかったっけ?」という印象。
また、生姜の香りがほどよくさっぱりとした味わいで、素材の味をしっかりと味わえました。

お正月用に、お酒のつまみに買って帰りた~い!!と思うほど、美味しかったです。
明宝ハムのお土産もいいけど、天然あじめどじょうの煮付けもいいなって思いましたね!!

夏の鮎は食べる瞬間まで生きたまま!!出荷場もしているからイイ鮎が集まる!?

スノーボーダーやスキーヤーは…惜しくも夏は来る機会がないかもしれませんが。
郡上の夏といえば、鮎!!

鮎釣り名人たちが釣ってきた鮎を、だるまやさんが日本各地に出荷しています。
高級料理屋さんがたくさん集まることで有名な東京の銀座にも、何店舗か美味しい鮎を出荷しているようです。

そして、だるまやさんでは生きている鮎を生け簀?水槽?にいれて新鮮な鮎が食べられるように徹底管理されているようです。
鮎も食べてみたいですね~

もともと魚屋さんだったから、ランチは焼き魚定食がオススメ!

大将のお父様が魚屋さんを営んでいたこともあって、メニューにも焼き魚、お刺身、天然鮎などお魚メニューが豊富です。
ランチは焼き魚定食やお刺身弁当などがあって、どのメニューもお魚に特化しているようです。

ミニ会席コースもあるので、ちょっと特別な集まりにも最適ですね。

初入荷、レアな熊肉の熊のすき焼きは脂肉がやばい!!

白鳥 だるまや ジビエ 熊すき焼き

熊肉って食べたことありますか⁇
熊肉ってどこで食べられるの⁇って印象ですが…人生2回目の熊肉でした。

ちなみに人生初めての熊肉は東海のミシュラン獲得の「柳家」さんでいただきましたよ~

ジビエ料理って臭みがあるイメージをお持ちの方もみえるかもしれませんが、そんなことはありません。
丁寧に解体されたジビエ肉は美味しいですよ♪

それに野山の大自然に生きた、そして冬を越すために蓄えられた脂肪はとっても甘くてお肉のように味わいのある脂肉です。
ジビエが好きな方は、脂が好きという方もみえますよね。
養殖されて食肉のために、ただ身体を大きくするためだけに与えられて太った脂とは違います。

熊のすき焼きには、熊肉、豆腐、きのこ類、白菜、ねぎなどいろいろな野菜が入っています。
こちらのすき焼きは、甘めだけどさっぱりとした味付けです。
素材の味がしっかりと味わえて、「本当に熊肉美味しい~」と満足度高い料理です。
脂もブヨブヨとではなく、こりこり?と噛み応えある甘みの強い脂肉でした。

そして、すき焼きのシメのうどんもついています。
3分の1ぐらいの量になったら、うどんを煮込んでいただきます。

熊肉と野菜の旨味が染み出た出汁と一緒に食べるうどんがまた美味しい!!
熊肉の脂で、脂が多い出汁に感じますが、くどいとか重いとか…そんなことはまったくありませんでした。

少しお値段はお高めですが、シェアしてでも食べてみて欲しい料理です。

天然ししみそ鍋定食、しし鍋といったら味噌!!

白鳥 だるまや ジビエ 猪鍋

猪のお肉は何度か食べたことがありますが、獣の臭みが強い時もあってあまり美味しく感じられないときもあったかな~

ですが、だるまやさんのしし肉は臭みはありません。
しし鍋って味噌味なので、馴染み深い豚汁の猪肉バージョンみたいなものですよね。
材料もそれほど変わりませんし。
ですが、豚肉が猪肉に変わるだけで味噌味のスープがここまで変わるのか?と驚きの逸品です。
熊のすき焼きに比べて、脂は少なめで赤身肉が多いのでよりヘルシーに食べられます。

熊のすき焼きもそうですが、出汁がでるお肉でこんなにも変わるのかと。
ジビエ肉はなかなか食べたいと思っても食べられるものではないので、ぜひ機会が巡ってきたときは食べてみて欲しいですね!!

クーポン

店舗情報

店名だるまや
営業時間11:00~14:00(LO13:30)
17:00~20:00
定休日木曜日
住所岐阜県郡上市白鳥町南篠川原1110-2
地図
交通手段白鳥インターより7分
高鷲スノーパークより23分

駐車場あり
電話番号0575-82-2057
その他支払方法
・現金
・クレジットカード